2012年10月14日日曜日

宇宙空母ブルーノア製作進捗報告-3


少しずつ少しずつ

製作進んでおります。

艦尾完成しました。(バイソン製作はまだですが......)



























艦首上部下部モールド変更しました。







今回手つかずだった、艦尾底部メインエンジン、バイソン格納庫を製作。








 エンジン,アニメイメージより大きめに製作しました。



艦橋はまだ暫定の物をバランス確認用に載せているだけです。
ファイルデータ,現段階で11メガとなっており
3Dギャラリー掲載は難しい事になっています。

後部のバイソン. . . 見える所だけ作るか!!
キッチリとした物を作るか

悩みどころです。







このモデルの最大の容量食らいのシイラ収納部上部の艦首!
さらに手を入れ滑らかな形状にしてみました。
地球救出組織のN-1ポイント、日本の小笠原となっており
日本の戦闘艦船名の平仮名表記,アニメ設定には無いのだけど、これだけはどうしてもやりたくて,容量食らいとなってしまいました。
容量一番デカいのに左右文字入れのためここだけコンポーネントミラーされない所となっており悩みの種である。



あと底部,シイラ艦尾のカバーも造らなければなりません。









自分的にはバランスOKなのですがどうでしょう?






現状レンダリングするとこんな感じです。






                                        

エンジン部製作前の画像ですが、飛行甲板開くとこんな感じです。













コメントを投稿